マッシュホールディングス

ニュース

11月11日(日)ウェルネスデザイン研究所・編「おつかれ女子のウェルネス手帳」発売

「ウェルネスデザイン研究所」は2018年11月11日(日)、株式会社 幻冬舎より、
現代を生きる女性へ向けた“ウェルネス”のアイデアを133個紹介する
『おつかれ女子のウェルネス手帳』を発売いたします。

人々が健康を数値や統計ではかるのではなく、心地よさ、充実感、前向きな気持ちなど、感覚や感情を大切にし、
心や体のコンディションを整え、デザインしていくことを提案すべく「ウェルネスデザイン研究所」は設立されました。
そしてこの度、私たちが考える“ウェルネス”のアイデアを一冊の本にまとめました。


【ウェルネスデザイン研究所とは】
「ウェルネスデザイン研究所」は、ファッション&ライフスタイル企業であるマッシュホールディングスが運営する研究機関。
人々が、ヘルシーでポジティブで笑顔になれる毎日を送れるための、
アイデアや商品、環境や考 えかた、社会とのつながりかたなどを研究、発表、提案している。
プロデューサーはマッシュホールディングス代表取締役社長 近藤広幸、所長はオーガニックコンシェルジュの岡村貴子氏。


【本書の構成】
第1章
・朝のウェルネス(朝の呼吸は特別、魔法の朝読書…etc)
第2章
・心を整えるウェルネス(ていねいにお茶を淹れる、心が晴れる単純作業…etc)
第3章
・コミュニケーションのウェルネス(人気者はあいづち上手、「あ、素敵」は声に出す…etc)
第4章
・体を整えるウェルネス(ストレスはあごにたまる、あたためてポジティブ思考…etc)
第5章
・美容のウェルネス(手のひらのケア効果、植物の力に無限の可能性…etc)
第6章
・キッチンのウェルネス(キッチンは自分を映す鏡、簡単だしを覚える…etc)
第7章
・食事のウェルネス(“まごわやさしい”、甘い野菜の魔法のスープ…etc)
第8章
・生活のウェルネス(使い捨てをやめる、七味五悦三会…etc)
第9章
・お風呂と睡眠のウェルネス(38~40℃のお湯の癒し力、パジャマは眠る直前に…etc)
第10章
・仕事のウェルネス(プロフェッショナル意識、会社ではなく社会で生きる…etc)
第11章
・自分スタイルのウェルネス(自分のご機嫌を取る、人生を変える言葉遣い…etc)
第12章
・悩みと感謝のウェルネス(“心の師匠”を持つ、悩みをゆるキャラ化…etc)

【書籍情報】
タイトル:おつかれ女子のウェルネス手帳
編者:ウェルネスデザイン研究所
プロデュース:近藤広幸
(株式会社マッシュホールディングス)
監修・文:岡村貴子
(ウェルネスデザイン研究所 所長)
発行:株式会社 幻冬舎
発売日:2018年11月11日(日)
判型:四六判・240ページ

【本書のご購入について】
全国の書店、主要ネット書店に加え下記にて発売いたします。

店頭での取り扱い
・Cosme Kitchen(コスメキッチン)
:全国の店舗(一部店舗を除く)
・Mila Owen(ミラ オーウェン)
:全国の店舗(一部店舗を除く)
・emmi(エミ)
:全国の店舗(一部店舗を除く)

オンライン
・USAGI ONLINE(ウサギオンライン)

■本件に関する資料
■本件に関するお問い合わせ