マッシュホールディングス

パラアスリート澤田優蘭選手が100m日本新記録を更新

株式会社マッシュスポーツラボに所属するパラアスリート澤田優蘭選手が2019年4月28日(日)、 広島にて開催された「織田幹雄記念国際陸上競技大会」 にて100m(T12クラス)の日本新記録を更新いたしました。

競技 : 100m(T12クラス)
記録 : 12.82秒(+1.3m) <日本新記録>

2019年の世界ランクでは5月8日(水)現在、第2位にランクイン。
澤田選手は、5月10日(金)から12日(日)まで開催される
「第7回中国オープン選手権大会/ワールドパラアスレティクス グランプリ大会(北京)」に出場予定です。

~澤田優蘭(さわだうらん)プロフィール~
1990年10月24日生まれ。埼玉県出身のパラアスリート。
100m(T12)、走り幅跳び(T12)の日本記録保持者(2019年5月8日現在)。
高校で盲学校に進学したことで、障がい者スポーツに出会い、高校二年生で北京パラリンピックに出場。
走り幅跳び、100mの選手として、国内外の様々な大会で優勝するなど、数々の実績を残している。
2020年東京パラリンピックへの出場、メダル獲得を狙う。