マッシュホールディングス

澤田 優蘭選手 東京 2020 パラリンピック <走り幅跳び>日本代表への推薦内定選手に決定!

当社に所属する澤田 優蘭(さわだ うらん)選手が、東京 2020 パラリンピック競技大会<走り幅跳び>の日本代表推薦選手に選出されたことを報告いたします。

<世界ランク>
走り幅跳び 2位、100m 3位
※2020年時点

主な成績
【2019年】
・WPAグランプリ・パリ大会
〈走り幅跳び〉5m41cm/3位(ラザポイント適用)
〈100m〉12秒39/2位 ※日本新記録更新
〈ユニバーサルリレー〉48秒33/優勝
・世界パラ陸上 日本代表
 走り幅跳び・100m・ユニバーサルリレーに出場
〈走り幅跳び〉5m27cm/5位

【2018年】
・北京グランプリ2018
〈走り幅跳び〉5m70cm/優勝 ※日本新記録更新。2018年世界ランキング1位
・インドネシア2018アジアパラ競技大会
〈走り幅跳び〉5m14cm/4位(ラザポイント適用)
〈100m〉12秒97/優勝 ※日本新記録更新
〈ユニバーサルリレー〉49秒04/2位 ※日本新記録更新

【2017年】
・第28回日本パラ陸上競技選手権大会
〈走り幅跳び〉5m03cm/優勝 ※日本新記録更新

【2008年】
・北京2008パラリンピック
 100m・走り幅跳びに出場

【澤田選手コメント】
この度は、東京パラリンピック日本代表推薦内定をいただきありがとうございます。
これまで私を信じ、 支えてくださったたくさんの方々に恩返しができるよう、本番までの残りの時間を大切にしっかり準備していきたいと思います。そして、見ている人たちがワクワクするようなパフォーマンスを目指し頑張ります。

【澤田選手について】
【競技種目:走り幅跳び、100m/T12クラス】
1990年10月24日生まれ、埼玉県出身。
障がい者アスリート。高校で盲学校に進学したことで、障がい者スポーツに出会う。
高校二年生の時に北京パラリンピックに出場。
2017年6月1日より株式会社マッシュホールディングスに所属し、国内外の様々な大会で優勝するなど数々の実績を残している。

<澤田選手公式ホームページ>
<澤田選手公式twitter>