SAWADA URAN

PROFILE

澤田 優蘭さわだ うらん/ Sawada Uran

障がい者アスリート。
高校で盲学校に進学したことで、障がい者スポーツに出会う。
高校二年生の時に北京パラリンピックに出場。
走り幅跳びの選手として、国内外の様々な大会で優勝するなど、これまで数々の実績を残している。
東京パラリンピックでは、走り幅跳び、100m、ユニバーサルリレーの3種目に出場。ユニバーサルリレーでは銅メダルを獲得。
パリパラリンピックの出場、メダル獲得を狙う。

生年月日
1990年10月24日
出身
埼玉県
競技名
走り幅跳び 女子 T12 / 100m 女子 T12

HISTORY

  • 2021

    ・2020年東京パラリンピック
    走り幅跳び 5m15cm/5位
    100m 12秒81
    ユニバーサルリレー 47秒98/3位

  • 2020

    ・第31回日本パラ陸上競技選手権大会
    走り幅跳び 5m27cm/優勝 ※大会新記録
    100m 12秒66/優勝

  • 2019

    ・WPAグランプリ・パリ大会
    走り幅跳び 5m41cm/3位(ラザポイント適用)
    100m 12秒39/2位 
    ※日本新記録更新
    ユニバーサルリレー 48秒33/優勝
    ・世界パラ陸上 日本代表
    走り幅跳び・100m・ユニバーサルリレーに出場
    走り幅跳び 5m27cm/5位

  • 2018

    ・北京グランプリ2018
    走り幅跳び 5m70cm/優勝 
    ※日本記録更新。
    2018年世界ランキング1位
    ・インドネシア2018アジアパラ競技大会
    100m 12秒97/優勝 
    ※日本新記録更新
    ユニバーサルリレー 49秒04/2位 
    ※日本新記録更新

  • 2017

    ・第28回日本パラ陸上競技選手権大会
    走り幅跳び 5m03cm/優勝 
    ※日本新記録更新

  • 2016

    ・第27回日本パラ陸上競技選手権大会
    走り幅跳び 4m94cm/優勝 
    ※日本記録樹立

  • 2011

    ・トルコ IBSA世界選手権大会
    100m  優勝

  • 2010

    ・中国 アジアパラ競技大会
    100m  優勝

  • 2009

    ・アジアユースパラゲームズ
    100m、200m、走り幅跳び  優勝

  • 2008

    ・北京パラリンピック
    100m、走り幅跳び  出場

CONTACT