大会関連

初戦のご報告

18 September 2020 19:46

こんにちは。

第31回日本パラ陸上競技選手権大会に出場してきたのでご報告です。

 

◆結果◆
走り幅跳び     5.27m(大会新記録)
100m        12”66
ユニバーサルリレー 落雷のため中止

 


初戦としてはまずまずだと思っています。
幅跳びは、6本を通してしっかり踏み切ることができず、

まとまった跳躍ができませんでした。
あともう少しで助走と踏切がかみ合いそうで、もどかしさもありますが、

そんな中でも5.27m跳べたのは自信になりました。
思い返してみると、昨年の世界選手権でも5.27mでしたが、

内容は全く違います。
もう少し丁寧に磨いて、次にはビックジャンプを目指します。
今年は自己ベストが出せそうな予感です♪

100mは、びっくりするくらい反省点の多いレースでした。
もう1本走りたいと思うくらい失敗してしまって…
調子が悪いわけではないし、原因も分かったので、

今回を踏まえて次にはもっと良い走りが出来ると思います。

 

今回は、無観客開催のため、声援がなくさみしかった反面、

ライブ配信していただけたことで、

より多くの方にパラ陸上を観戦いただけたのではないでしょうか?
私の出場した走り幅跳びはフルで配信いただけたみたいです。

たくさんの方にライブ配信を見ていただき、

暖かいお言葉をいただきました。
応援いただき本当にありがとうございました。

 

大会にはフォトジャーナリストの鈴木薫さんが撮影に来てくださり、

素敵なモノクロ作品にしてくださいました☆

今回は思うような記録にはなりませんでしたが、

確かな感覚はありました。
今年は後2戦の予定なので、しっかり上げていきたいと思います。
次は10月11日の愛知パラ選手権です!

 

最後になりますが、コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、

様々な感染予防対策とサポートいただき、

大会を開催いただけたこと、心から感謝申し上げます。

 

久しぶりに試合いができ、本当に本当に嬉しかったです。

GO TOP